【目指せ!サブ3.5!】夜ラン21.1km。ハーフマラソンの距離を走りました。

昨日の夜のことです。

最後に走ったのは先週の木曜日の15km。

それから5日ぶりのランです。もうすぐフルマラソンというのに5日ぶりというのはダメですね。

今読んでる「非常識マラソンメソッド」にも3日続けて休まないと書いてありました。汗腺や毛細血管が発達せずにランナー体質にならないそうです。

2016-01-27 06.23.33

本の著者は岩本能史という方で、ランニングクラブ「club MY☆STAR」を主宰されてます。

著者略歴にあった「最小のトレーニングで最大限の効果を」という考えが時間の少ない僕にピッタリ♪昨日のお昼の時間にこの本を読んでたのですが、そのランニングクラブにとんでもないメンバーがいるとのこと。

48時間走で世界記録を持つという稲垣寿美恵さんという方。48時間で何km走れるかを競うレースで記録は397km。計算してみると1kmを7分15秒で走り続けるというペースです。

このペースは48時間休むことなく走り続けるペースなので、休んだり食事を摂ったりすることを考えると走るときは6分くらいで走るんでしょうか。とんでもない方です。

ブログがあったので読んでみると、夜遊びラン♪とかで120kmとか95km走ってます。

チーン・・・

 

そんなわけで僕も今日は100km走るぞ!と思うわけもなく、無理せずに夜ハーフにしました。

2016-01-26 19.18.57

先週20km、15kmを走って悶絶だったのですが、5日ぶりなので脚はフレッシュな状態。

問題のふくらはぎは今日は最後まで大丈夫なのでしょうか。

 

先週脚をいじめてるので、ハーフの距離は慣れてるハズ。

・・なのですが、ふくらはぎはやっぱり心配。

 

問題のふくらはぎの痛みのことも本に書いてありました。これは蹴りだす筋力の負担の蓄積らしく、足首を固定して後ろのランナーに靴裏を見せないような感覚で走るそうです。(実際には見えるそうですが)

 

実践してみると確かに今までは蹴りだしでふくらはぎを使ってたような気がします。蹴りだすので当然後ろのランナーに靴裏がしっかりと見えてたと思います。短い距離だとこの走りでも大丈夫なのでしょうが、フルマラソンとなると省エネの走りをする必要があるんですね。

 

そんなことを意識しながら走ると、最後までもってくれました。しかも頑張ればさらに10kmはいけたかもです。この距離を余力をもって終わることができたのは僕にとっては大収穫♪

 

ただ、15kmあたりから足裏が痛くなって、つりそうな感覚がありました。でもこれも本に書いてましたが、ブドウ糖不足で空腹のサインとのこと。10km以上走るときはアメなどの補給食を持って走るようにしようっと。

今後も本を読んでランニングに取り入れたいと思います。

 

距離:21.12km 時間:1時間49分22秒 平均ペース:5分11秒 体重:62.1kg

名称未設定-1

 

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください