ナガシマスパーランドのキッズタウンの充実ぶりが凄い!アトラクションの半分がキッズタウンです。

 

年末の休暇を利用して三重県のナガシマスパーランドに行ってきました。

もちろんキャンピングカーでゆったりと現地入り。

 

ナガシマスパーランドって絶叫マシンで有名なイメージですが、実は小さな子供たちの遊具がめちゃんこ充実してました。

エリアは大きく分けて3つです。

①スリル&スピード
②エンジョイ&ファンタジー
③キッズタウン

この3つめのキッズタウンのアトラクションが一番多くて30もあります。

全部で58のアトラクションなので実に半分が小さな子供たちの遊具なんですね。

これは意外。

大きな案内板。

 

キッズタウンは緑の部分。アトラクション数は30。

 

それ以外は青と赤、合わせて28のアトラクション。

 

そんなわけで開園時間の9時半から入って閉園時間の17時半まで飽きることなく遊ぶことができました。

 

2歳の長男は大人同伴で。

 

ふわふわドームもあります。

 

今回はキッズタウン以外の乗り物は乗ってないのですが、他のエリアでも子供が楽しめるものはたくさんあります。

絶叫系のスリル&スピードでも110cm以上から乗れるものもあるし、エンジョイ&ファンタジーでは基本小学生以上となってるけど、大人同伴ならOKというのが多いです。

とにかく昼食を入れて8時間いたけどキッズタウン以外のものには一切乗ってないので、次の機会に行くことにします。

 

今年の年末もナガシマスパーランドになりそうな予感。

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください