来たでぇ~。ナイキのエアズームペガサス35!お、おんやぁ~!?

 

3年半以上の付き合いだったアディダス adizero MANA7。

かなりへたってきたのでランシューズを新調。

でもMANA7はしばらく捨てずに置いておこうと思います。

 

さて、仕事から帰宅したら届いてた新しいシューズ。

ナイキのエアズームペガサス35です。

うっひょ~♪

 

おーこれこれ。

こいつで素晴らしい走りができるハズ。

 

なーんか

 

いいなぁ

 

へぇ~

 

表の生地~

 

裏~

 

インソール~

 

かかと~

とんがっとる~♪

 

早速明日の朝走ってみよっと♪

 

 

で、翌朝。

いくでぇ~。

 

ん!ん!?

 

なんやろ?超違和感。

まず思ったのはその重さ。

やや重く感じます。

 

何グラムあるのか知らんけど、MANA7に慣れてる僕には重く感じました。(MANA7の重さも知らんけど…)

 

でもこれは色の印象もあるんかなと思ったり。

白いシューズから濃紺ですからね。

 

重く感じるけど、ホンマに重いんかこれ?色のイメージからくる錯覚か?と考えながら走ったけど結局分からず。

帰宅してから計測することにします。

 

さて、その他の違和感としては着地の感覚やら土踏まずの感覚やら。

とにかくMANA7との3年半の付き合いが長かったせいで違和感しかありまへん。

それらの違和感はもちろん今のところ悪い意味の違和感です。

 

メーカーも変わったし、ソールが薄底から厚底に変わったわけですからね。

そりゃ初日からピッタリ来ました♪ なんてことになったらadizero MANA7が怒りますね。

 

俺たちの今までの3年半の付き合いは何やったんじゃいっ!

 

そんなわけで違和感があるのは当たり前かと思います。

しばらく履き続けて違和感がなくなった時に、どんなフィーリングになるかですね。

 

このエアズームペガサス35練習用として購入しました。もう1足レース用が届きます。

それはズームフライフライニット

そっちも楽しみ♪

 

今回ランシューズ選びでナイキにしたのはランニングチームのメンバーも履いてること、それで結果もちゃんと出してることです。(もちろん練習が基本ですが…)

それとナイキのランニングシューズのサイトで、『目標タイム別で探す』というのがあって、そこではサブ3.5練習用としてエアズームペガサス35レース用としてズームフライフライニットとなってて、まったくその通りに購入したってわけです。

 

とにかく、走る前はエアズームペガサス35を絶賛するブログを書くつもりだったけど、違和感しかなくて、何とも微妙な内容となりました。

 

でもしばらく履き続けて足に慣らしたいと思います。

 

追記:シューズの重さ
ナイキエアズームペガサス35は253g。MANA7は擦り減って192gでした。

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください