爽快!峰山高原の絶景の中で楽しむ巨大ジャングルジム 『tic!tac!クライムMINEYAMA』が面白い♪

 

峰山高原の巨大ジャングルジム『tic!tac!クライムMINEYAMA』に妻の弟、妹家族、それから両親と行ってきました。

田植えの翌日は家族で遊びにいくパターン。

前に地元のスポーツ店でチラシを見つけて子供たちが「ここ行きたーい!」って言うてたんです。

そんな訳でここになりました。

 

峰山高原に行くには播但道の神崎南で降りて、山道をぐにゃぐにゃ登っていきます。

 

そういや、以前MDホームズランニングクラブの主宰者であるM先輩と峠走をしたことありました。

よくこんなコースを登ったもんです。

 

さて、着きました。

 

涼しい~。

 

それなりの標高の山は下界と気温が違いますね。

山頂のホテル「リラクシア」でチケットを購入。

 

巨大ジャングルジムまではリフトに15分乗って移動します。

料金は大人2600円、子供2100円です。

往復のリフト券込み。

 

このリフト最高でした。

どんどん登っていくリフトに一緒に乗った次女も大喜び♪

 

さて、着きましたよ。

着いたところにでーん!と巨大ジャングルジムがあります。

なかなかの高さですね。子供たち大丈夫かな?

ちょっと心配。

 

ヘルメットや安全具のハーネスを取り付けてもらって…

 

準備完了!

 

開始時間までちょっと時間があったので、ジップラインも楽しみました。

300円なり。

 

さて、この巨大ジャングルジムは1時間遊べます。結構長いです。

身長は100cm以上ですが、小学3年生以下は保護者の付き添いが必要。

 

同じような施設では、前に兵庫県立淡路島公園アッパレ!戦国大冒険!というアトラクションに行きました。

 

ここでは120cm以上のコースにチャレンジしたかった118cmの次女が消化不良で文句言うてたけど、今回は一番高いところも行けるのでウキウキしてます。

 

時間になったのでチャレンジ開始。

 

ジャングルジムは3階層。

大人の僕でも一番高いところはちょっとどうかなぁ~?と思ってたけど、ハーネスの安心感と施設の柱やらがあるので、意外にいけるもんですね。

 

子供たちもさすがに一番上は怖い~!うわぁ~!とか言いながらもどんどん進んでいきます。

 

とにかく360°見渡す限り大自然。爽快です♪

この絶景の中で楽しむtic!tac!クライムMINEYAMAは超オススメです。

ちなみに全然混んでませんでした。

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください