丹波市の丹波竜化石工房「ちーたんの館」へ行ってきました!

 

先日丹波市の恐竜博物館「ちーたんの館」へ行ってきました。

正式な名称は「丹波竜化石工房 ちーたんの館」

 

丹波市で2006年に発見された化石がタンバティタニスアミキティアエ」

ちょっと言いにくい名前ですね。

そんなこともあって丹波市にできた施設です。

 

ウチの長男が恐竜が大好きなのでどんな反応するんでしょうか!?

 

さて…

 

パパ!僕に説明させてくれ!

 

お、そ、そうか。ほんなら頼むわ。

今回こんな演出でいかせてもらいます💦

 

おう!まかせといて!

まず建物から恐竜が飛び出ててビックリするで!

 

しっぽも壁から出とるねんで!

 

たまげたなぁ。

 

さ、いくで。

 

中に入ったら恐竜がドーン!!

でっかいなぁ~。

これ骨らしいわ。

 

これが丹波竜のなんちゃら。まだちゃんと読まれへんねん。

 

なんか骨ちょっと怖いなぁ~。

 

こんなんもおった。

 

骨はこんなもん。

 

次はこっち。

 

これ買うてほしいなぁ~。僕のお年玉使ってええから買うてぇやぁ~。

アカンみたい。

 

さ、これこれ。

ティラノサウルスのあたま~!!

でっけぇ~!!

 

こんなんもおった~。ちっこ~。

 

ふーん。こうやって進化したんやな。

 

次こっち~♪

 

子供心をくすぐるコーナー♪

 

とりあえず一通りやっといた~。

 

こっちは太古の時代の首長竜。

ジオラマの中で歩いとる。

悠久の時を感じるねぇ~。

 

こっちは本のコーナー。

 

ふむふむ。

 

ほへ~。

 

結構長いことおったなぁ~。

僕が帰りたくなかったからウチの家族が一番最後のお客さんになってしもたわ。

 

あ、そうそう。

これ駐車場にあったのぼり。

明智光秀ゆかりの地やって。

上の姉ちゃんがNHKの大河ドラマ見てるけど、「麒麟がくる」の主役やったんとちゃうかなぁ。

 

まあ、そんなわけで丹波竜化石工房 ちーたんの館でした。

 

僕も恐竜の骨見つけたいなぁ♪

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください