DJI Osmo Pocketのコントローラーホイールを購入!これは感動レベルやぁ~♪

 

DJI Osmo Pocketコントローラーホイールを買いました。

やっとというか、ついにというか…。

 

これ買うの躊躇してたんですよね。

 

商品レビューでは総じて評価は高いものの、値段と機能が釣り合ってないという意見も散見されます。

7,000円くらいの商品ですが、3,000円くらいが妥当だとか…。

 

そんなの読んだら考えちゃいますよね。

 

でも、やっぱりあったら便利な気がするなぁ~。

という思いが強くなってきたので

 

ポチッ♪

 

届きました。

 

おお~これこれ。

 

DJI Osmo Pocket本体前面のカバー部品を取り外します。

 

そこにコントローラーホイールを取り付けます。

 

ぐっと押し込むとセット完了。

 

さて、電源お~んっ!

 

コントロールダイヤルを操作。

気持ちええ使い心地や~♪

 

上に~

 

下に~

 

今まで上下の動きは本体のちっこいスライドバーを使ってたのですが、スカも多かったんです。

スライドしてるつもりができてない。

これがちょっとしたフラストレーションだったんです。

コントローラーホイールがあると、このスカが100%なくなります。

 

さて、軸スイッチを上下から左右方向に切替え。

 

右に~

 

左に~

 

こりゃええど~♪

コントロールダイヤルのスライドの具合でカメラの上下左右のスピードも変わります。

超使いやすいです。

 

さて、2つあるボタンの1つは撮影モードの切替です。

 

固定モード

 

フォローモード

 

FPVモード

 

もう1つのボタンはセルフィーの切り替えでした。

 

さて、このコントローラーホイール

左手で操作することも…

 

右手で操作することもできます。

 

どっちかで違和感が出そうですが、僕の場合どっちでも大丈夫。

あえて言うなら右手のほうが収まりがいいように感じます。

でも、とにかくうまく設計されてるなと感じました。

 

とにかく便利すぎるコントローラーホイール

今までスカと付き合ってきた僕にとっては感動レベルの商品。

 

商品レビューの値段に釣り合ってないとか意味分からんなぁ…。

 

子供の激しい動きにも対応できるし、スカの心配がないし。

いろんな意見があるもんだ。

 

僕にしたら価格以上の価値があるように思えるんやけどね。

 

これ必須アイテムやわ~!

 

そんなふうに思いました。

 

Osmo Pocket コントローラーホイール

Osmo Pocket コントローラーホイール

7,000円(09/24 12:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

38,500円(09/24 10:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Follow me!たまに更新!

この記事を書いた人 TAKA

兵庫県在住の個人ブロガー 子供は3人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください