OsmoPocket を使って分かった深刻な容量問題!動画のサイズがでかいやん。

 

Osmo Pocket を手に入れた。

 

公園へ行くというので早速持っていく。

 

ポケットからサッと出してサッと撮影

 

いいですな。手軽です。

 

結構撮りました。

広角レンズもいい感じで威力を発揮してくれてることでしょう。

 

撮った動画を家に帰ってからパソコンで確認すると、やっぱりええわぁ~。

 

動画のライブ感がとにかく凄い!

さっきまでの公園の気温や湿度、セミの鳴き声、におい、子供たちの表情から感情までもが再現されてる感じですね。

広角レンズも動画に立体感を与えてくれてる感じです。

 

Osmo Pocket 最高やん♪

 

いろいろ動画を見てると…

 

ん!?

えっ!??

 

うそん…

 

驚愕の事実が判明!!

 

容量が凄いことになっとる。

 

フォルダのサイズが

 

23.9GB!!

 

 

一瞬目を疑いました。

単位はやっぱりギガバイト

 

うっそやろ~

 

256GBマイクロSDの10分の1程度を使ってます。こんなんすぐに容量いっぱいになってまうやん。

 

動画数は63。平均すると379MBです。

 

届いた日の試し撮りから、ランニング仲間との練習風景の撮影やらも入ってるので公園だけではないけど、使いまくってるわけでもないのにこの容量とは正直ビックリ!!

 

ちょっと長めに撮影すると1.38GB。2分30秒です。

 

こちらは754MB。1分19秒です。

 

ちなみに動画の画質設定最高画質4KではなくフルHD 1080p。フレームは50fpsでした。

4K/60fpsで撮影してたらとんでもないことになるってこってす。

 

画質を落とすと容量少なくなるけど、フルHD 1080pにはしておきたいですね。

 

そんなわけで、容量問題勃発!!

 

どんな運用をしたらええのでしょうか…。

解決せねばなりません。

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

40,980円(08/24 08:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください