アクションカメラはどれを買う?悩みまくって分からなくなったら何を撮りたいかという原点に立ち戻るのがいいかも。

 

つい最近まで全く興味がなかったものを購入しました。

ドローンで有名なDJIの小型ジンバルカメラ OSMO POCKET

まさかこんなものを購入するとは…。

 

始まりはMD homesランニングクラブの主宰者M先輩が練習会にもってくるGoPro HERO7 black

 

これがもう凄いカメラで僕も欲しくなったんですね。とにかく手振れのない楽しい動画が撮れるんです。

こちら↓

 

で、GoProを最有力候補としながら色々調べてみると、GoPro以外にもSONYDJIも候補に挙がってきた。

ジャンルで言うと小型のアクションカメラ

 

どないしよっかなぁ~。

ちなみに候補は4機種。

DJI OSMO ACTION
DJI OSMO POCKET
GoPro HERO7 black
Sony FDR-X3000

 

どれも一長一短ある。ネットで調べてYOU TUBE商品紹介動画やら比較動画やらを見ながら悩みまくる。

ますます分からない。

画質はどれも4K画質なので文句なし。

あとは手振れ補正機能やら、オプション品の充実度、液晶タッチパネル操作感バッテリー関連やら防水機能は必要なのかどうか、画角の広さもポイント。

 

価格はほぼ同じ。

 

早い段階でソニーのFDR-X3000が候補から外れて3機種に絞られたけど、ここから絞りきれない。

 

AとBでBが勝ったとして、今度はBとCでCが勝ちなら選択すべきは当然C。

でも何故かまたBだけでなく、Aまで含めて悩みだす始末。

悩みすぎるとそもそも何を悩んでるのかが分からなくなってくる。

難しいもんです…。

 

やろうと思ってやらなかった方法は3機種の機能を比較した一覧表作りと評価点付け。

面倒だったのと、作って比較した結果それに自分が従うのかどうかが怪しいですもんね。

 

最終的に決めることができたのは何を撮りたいかという原点に立ち戻ったから

その撮りたいものを撮ってるシーンを3機種で想像したんです。

 

商品単体での比較はやめて、撮影シーンを想像するだけにしたんですね。

これで比較的すんなりOSMO POCKETに決めることができました。

 

僕が主に撮りたいのは子供の成長記録

3人の子供が成長していく様子を日常を切り取る感覚手軽に撮影できるもの。

 

子供って、突然面白いことをやったりするでしょ。

そんな時にポケットからスッと出して撮影するにはOSMO POCKETが一番合ってたんです。

 

手振れ補正光学式か、電子式機械式か、そんなことは二の次

撮りたいものを一番撮らせてくれるものを選んだらええんやないでしょか。

 

で、昨日は家族で公園へ。

ポケットにOSMO POCKETを入れて、さっと取り出して撮影。

妻もすぐに撮影できるようになりました。

 

こちらは次女が長男を撮影中。

小さく軽いのでこんなことも可能です♪

 

ホントに小型なので撮ってる感撮られてる感もあんまりなく、撮影されてるほうが身構えることがないので日常を自然な形で切り取ることができます。

想像どうりでした。

 

アクションカメラの利用としては、スポーツシーンアクティビティが多いと思うけど、そんな場合はGoPro HERO7 blackOSMO ACTIONがいいでしょね。

セルフィーで撮影するシーンが多いならOSMO ACTIONのフロントカメラが便利やと思います。

 

悩んで出口のない深みにはまったら、何を撮りたいかという原点に立ち戻ってみると出口が見えてくるのではないでしょか~♪

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

38,275円(09/29 14:46時点)
Amazonの情報を掲載しています
【国内正規品】DJI OSMO Action アクションカメラ

【国内正規品】DJI OSMO Action アクションカメラ

38,000円(09/29 07:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!たまに更新!

この記事を書いた人 TAKA

兵庫県在住の個人ブロガー 子供は3人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください