【目指せ!サブ3.5!】本番のレースペースを決めました!

今週は風邪の症状で体調がすぐれない日が続いてしまいました。

月曜日の微熱でスタートした25kmのランの影響です。(記事はこちら

そのランで脚の疲労もたまり1回だけ10kmのジョグをしただけです。

1

 

作った練習メニューも最近は完全に無視状態(汗)。

こんな調子で大丈夫かな?と不安になりますが、体調がすぐれないので致し方なし(キリッ)!

 

風邪の症状が今週で良かったとつくづく思います。来週だと致命的です。

現状でいかに本番で結果の出るレースをするかが重要になってきます。

 

さて、本番はサブ3.5を達成するのが目標ですが、本当の目標は3時間25分を切ることです。

練習と同時に読み進めた本を参考にして、本番でのレースペースを考えました。

 

レースはとにかく後半型。これは岩本能史さんと小出義雄監督の本でも同じ。

最速ラップは30kmから35kmで刻み、35kmを過ぎてからはややペースが落ちるというのが岩本さんの本。

30km以降は最速ラップで最後までというのが小出監督。

やや違いはあるものの、30kmを過ぎてからペースを上げるというのは同じです。

 

僕の場合は最後まで最速ラップが続くか不安なので、この部分は岩本さんのほうをチョイス。

 

完成したのがこれです。

名称未設定-1

0~15km

キロ5:00秒ペース。

本番のレースではアドレナリンも出てるので、このペースはゆっくりに感じると思うけど、とにかく我慢。

 

15~30km

キロ4:50秒ペース。

この区間は10秒ペースアップします。30km以降に備えてまだ体力の貯金をします。

 

30~40km

キロ4:40秒ペース。

この区間ではさらに10秒ペースアップ。最初のペースからは20秒速くなってますが、練習してきたので大丈夫でしょう!・・と思います。・・・なハズ? (脚よ、ちゃんと動いてくれよな・・・)

 

40~42.195km

キロ4:50秒ペース

最後の2kmはどんな状態か予想もつきません。ヘロヘロなのか、元気なのか、ヘロヘロでもペース的に心肺が悲鳴をあげることはないと思うけど、ふくらはぎの状態がとにかく心配です。でももう少しでゴールということもあって根性出して走ってるんじゃないかと思います。

 

ゴール!3時間24分26秒!

 

このようなレース展開が出来れば目標達成できます。前半はとにかく我慢。前回のフルでは前半の10km、10~20kmを48分台で入ってしまったんです。ペースはキロ4分51秒くらい。でも、その時もペースを抑えた感覚だったんです。

今回はさらに抑えたペースで前半を頑張ります。

頑張って我慢します。

これですね。

我慢を頑張る。しかも15kmまで。

 

本番では前を走ってる人につられないようにしっかりと自分の世界だけで孤独な戦いをしたいと思います。

 

Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください