冬キャンプ用マミー型シュラフ「ロゴス 丸洗いアリーバ・-6」を購入♪

 

明けましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します。

 

さて、新年の買い物。

冬キャンプで寒すぎて快適に眠れないのでロゴスマミー型シュラフを買いました。

 

丸洗いができる「丸洗いアリーバ・-6」です。

-6℃でも快適に眠ることができます。

-2℃タイプもあったけど、何回か冬キャンプをやってるうちに寒さに弱いことが分かってきたので-6℃にしました。

 

こいつです。

結構重たいです。2.3kg

同じ-6℃対応で「ウルトラコンパクトアリーバ・-6」は1.35kg

価格は1.7倍くらいするけど、装備をとにかく小さくする必要がある場合はこちらがオススメです。

2.3kgってなかなか重たいです。

 

さて、それではどんな商品なんでしょか。

ベルトを緩めて袋から取り出します。

 

ぎゅうぎゅうに詰め込んであるので取り出すのに苦労します。

これ元に戻せるんやろか?? ちょっと心配。

 

袋はベルトと一緒になってます。

 

シュラフを広げるとこんな感じ。

 

厚みがあります。

 

蛍光っぽい赤い色がいかにも暖かそうです。

 

ゴムひもが2つあります。

 

なるほど。

首元を絞るのと、顔部分を絞り込むヒモになってます。

温かさを逃さない構造になってるんですね。

 

ん!?

顔の上あたりに袋がありました。

ちょっとした小物入れになってます。

スマホも入ってこれは嬉しい♪

 

さて、それでは入ってみます。

 

思ったよりも足元に余裕があります。

 

もっとキツいのかと思ってました。

 

フットアングルストラクチャー構造のおかげみたい。

 

上半身も思った以上に余裕があります。

身動きのとれないミイラみたいなことはないですね。

 

あ〜あったけぇ〜♪

寝てまいそう…

 

さて、収納しましょ。

シュラフを半分にたたんで…

 

足元から巻いていきます。

 

体重をかけながら、できるだけ小さくなるように巻きます。

 

それでも袋に入れるのはやっぱり大変!!

 

1回目は失敗。

 

2回目。

 

なんとか入りました!!

 

商品のレビューで、『返品したくなるくらい大変でした』というのがあったけど、理解できますね。

これは大変。

 

まあ、キャンプ用品は小さな装備にしないといけないので、メーカーとしては頑張って収納できる大きさにしますよね。

諦めて収納は頑張りましょう。

 

さて、袋についてるベルトを引っ張るとさらに小さくなります。

 

上から体重を乗っけてベルトを締めます。

これが限界。

 

小さくなったけど半分にはならんですね。

5分の3くらいでしょうか。

 

今月のキャンプの予定はまだ決まってないけど、初投入してみます。

今度こそ快適に眠れるかな?

 

ロゴス(LOGOS) neos 丸洗いアリーバ・-6 72940330

ロゴス(LOGOS) neos 丸洗いアリーバ・-6 72940330

10,780円(09/26 10:03時点)
Amazonの情報を掲載しています
ロゴス(LOGOS) neos 丸洗いアリーバ・-15 72940340

ロゴス(LOGOS) neos 丸洗いアリーバ・-15 72940340

14,080円(09/26 10:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!たまに更新!

この記事を書いた人 TAKA

兵庫県在住の個人ブロガー 子供は3人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください