キャンピングカーのメンテナンス!冷暖房エアコンユニットのダクトホースは確認したほうがいい!

キャンピングカー記事の連投です。

 

とっても便利なキャンピングカー♪

家族で楽しく使うもよし!書斎などの個室として使うもよし!インフルエンザや新型コロナの隔離部屋として使うもよし!

1台あるとホントに生活の一部が変わります。

 

さて、そんなキャンピングカーも快適に過ごせないと意味がない。

 

先日キャンピングカーで過ごしてたら、FFヒーターが故障!?ってなことがありました。

その時にダイネットの椅子の座面を取り外してFFヒーターをチェック。

 

これはただの燃料切れでした…

 

で、実はその時に思わぬ副産物を収穫♪

…した話です。

 

椅子の下には冷暖房のエアコンユニットも収まってます。

右側のごっついやつです。

 

このエアコンユニットはエンジンがかかってないと使えない装置。(FFヒーターはエンジンかかってなくてもサブバッテリーで動きます)

この冷暖房ユニットのダクトホースが…

 

なんと!!

 

外れとる!!

 

 

おいコラ。

去年の夏キャンピングカーめちゃんこ暑くて真夏は使えんなーって思ったけど、これがひょっとして原因?

 

キャンピングカーを購入して経験した夏は2回。

その2回目が去年やったのですが、最初の夏ってこんなに暑かったっけ??って思ってたんですよね。

 

このダクトホースは…

 

本来ここに刺さってないとアカンのです。

これが発見できたのが副産物♪

 

コーキング使って補修…

 

プチュプチュプチュ…

外れないようにしておきました♪

 

さて、副産物はまだ続きます。

 

この冷暖房エアコンユニットからダクトホースが4本出てます。

2本は椅子の足元から。

もう2本はバンクベッドの下あたり。

 

これらのダクトホースを一応確認…

 

おいコラ。

 

たいしてひっぱってないのに簡単に取れた。

確認するのに持ち上げただけ。

 

しかも4つのうち3つ。

 

ボンドでひっついてたみたいやけど、経年劣化っちゅうやつですね。

もう1つも怪しいので、それも取り外して全部コーキング。

 

これで大丈夫でしょう!

 

ちゃんちゃん♪

 

終わりかと思ったら…

なんとまだ続く副産物。

 

でもそれは次の記事で…

 

ちゃんちゃん♪

 


Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください