キャンピングカーのFFヒーターが故障!? 焦ったけどただの燃料切れでした♪

 

焦ったわ~

この時期にキャンピングカーのFFヒーター壊れたかと思たわ〜

 

キャンピングカーを書斎として使うことも多い僕。

家族が寝たあと、キャンピングカーに移動することもちょくちょく。

 

その時は10分とか15分ほど前にFFヒーターの電源を入れておきます。

そうすればいきなりあったかい♪

 

ちなみに暖かくするのを早めるためにバンクベッドのところにカーテン。

 

リアベッドのところにもカーテン。

こっちのカーテンはキャンピングカー購入後に取り付けました。

 

こうやって温める空間を小さくすることで室内を素早く温めるようにしています。

 

さて、先日のこと。

 

ポッカポカの室内でアマゾンプライム見ながら過ごしてました。

 

ん!?

寒くないか?

 

FFヒーターが点滅しとる。

 

点滅は初めて見た。

いつもは点灯。

 

点滅ってなんかおかしい。

故障かよぉ~。

やめてぇ~。

 

トホホな気分で椅子の座面を開ける。

ここがFFヒーターのあるところ。

 

これです。

ドイツのべバスト(Webasto)社製。Air Top 2000ST というモデルでした。

多分キャンピングカーのほとんどがここの製品を使ってると思います。たぶん…

 

さて、分からんけどとりあえず触ってみる。

なかなか温かい。アチチってほどではない。

これが正常なのか異常なのか判断がつかない。

 

車にFFヒーターの取扱説明書があるのかなと思って探したけどなかった。ありゃ

 

仕方なくネットで調べる。

 

ありました!

 

フーン。

 

なんじゃ

燃料切れかい…

 

そゆこと。

 

安心しました。

FFヒーターの調整ダイヤルの点滅は単なる点滅ではないんですね。

 

点滅のパターンで異常個所がわかるようになってます。

異常を知らせる5回の短い点滅のあとの長い点滅の回数がキモ。

僕の場合、長い点滅が2回でした。この2回が着火不良で、多くの場合燃料切れとのことでした。

 

実際燃料切れ。

 

参考になったのはこちらのサイト。

 

こんなアナログちっくなダイヤルなのに良くできてますね。

 

そんなわけで出費をちょっとだけ覚悟したけどホッとしたのでありました。

 



Follow me!たまに更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください